畑の伝言板~ブルーベリー農家のふたり言~

岩手県遠野市でブルーベリーを栽培している2件の農家「とおのブルーベリーファーム」による栽培日記や日々雑感、 遠野の観光情報、歳時記など飽きないていどにやんべに書いてみるブログ。まんず読んでがんせ!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新しいシーズンが始まりますが・・・

IMGP3261.jpg

お待たせしました!
2009年のブルーベリーシーズンがいよいよやってきました。
畑ではすっかりブルーベリーの花が咲き(半分以上はもう散っていますが)あとは実が膨らんでいくのを待つばかり!!

さぁ、衣替えの6月スタートとともに予約注文も早速・・・・

と・・いきたいところなのですが・・・・・・・

今シーズンはちょっと事情が違ってまだ予約をスタートできません。

これ↓見て下さい
IMGP3257.jpg

昨年あたりから岩手県内で爆発的に大発生しているカシワマイマイという蛾の幼虫が、今年はついにブルーベリーに襲いかかってきました。
葉を食い荒らすばかりかこれから実が付く花芽の根元をかじって、花芽の房ごと落としてしまうというなんとも大迷惑な害虫なのであります。

今年は思い切って春の剪定を大胆に行い、1本の木になる実の数を少なくして実を大きくする目論見でしたが、このままでは実が付く前に全滅してしまいそう(涙)

というわけでファームの協力隊が日々畑に集い、マイマイバスターズしています。
IMGP3258.jpg

しかし、幼虫はこれからどんどん大きくなっていき、蛹になるまで食欲を増していきます。
このまま人海戦術(といってもいつも2~3人ですが・・)で続けるにも限界があり、最悪の場合、収穫できない事態になりかねません。

とおのブルーベリーファームは大きな選択を迫られています。

「農薬を使うか否か」

これまで7年間無農薬でやってきた私たちにとっては本当に大きな選択です。

これまでブルーベリーを買って頂いたお客様にとっても大きな影響があります。
(当然、農薬は認可された害のないものを使用しますが)「無農薬」という看板に安全・安心を求めて、信頼して頂いたお客様にもしっかりと説明しなければいけないことであります。

というわけで、農薬を使うかどうかをファーム今話し合っている最中です。

結論が出るまでは予約販売は行いません。
農薬を使うとなれば「使ってます」
使わないと決めたら堂々と「無農薬」を叫びたいと思います(笑)

ご迷惑おかけしますが宜しくお願いします。
(バスターズのお手伝い大歓迎です!)


スポンサーサイト

≪ 2009年予約受付開始です!ホームブルーベリーの楽しみ方 ≫

Comment

コメントの投稿

 
管理人にのみ表示する
 

Track Back

TB URL

Home

プロフィール

tonobf

Author:tonobf
pro.jpg

とおのブルーベリーファーム



Tono Blueberry Farm




民話のふるさと岩手県遠野市で2002年からブルーベリーの栽培を始めた農園です。

2件の農家が協力して安全でおいしいものがお届けできる、愛されるブルーベリー農家を目指してがんばってます!

↓ホームページもよかったらご覧下さい
http://tono-blueberry.com/


最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。