畑の伝言板~ブルーベリー農家のふたり言~

岩手県遠野市でブルーベリーを栽培している2件の農家「とおのブルーベリーファーム」による栽培日記や日々雑感、 遠野の観光情報、歳時記など飽きないていどにやんべに書いてみるブログ。まんず読んでがんせ!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日食は見え・・・

ブルーベリー畑の収穫も最盛期を迎えています。

2度の強風被害や毛虫の食害など、やはり影響が出て毎日の収量は例年の半分もいきません。
IMGP3398_convert_20090724001435.jpg
↑久しぶりに晴れた農場(梅雨はいつ明けるんでしょうねー???)

ご注文には順次発送していますが、今年はキズ・規格外の注文が多くて対応しきれなくなりました。当面の間規格外品の販売を中止します
また、Lサイズも残り僅かとなりましたのでお早めの注文お願いします

IMGP3395_convert_20090724003150.jpg

さてさて・・・

全国的なフィーバーになった皆既日食
東北では半分くらいの部分日食しか観られないということでしたが、やっぱり太陽が欠けるっていうのはホントに不思議なことです。

<br />小岩井農場から見えた日食(岩手日報より)
↑小岩井農場から見えた部分日食(岩手日報より)

残念ながら遠野では厚い雲が空を覆い、ダイエットした太陽の姿を観ることは出来ませんでしたが、なんとなく外が暗くなっただの変わらなかっただのと近所で話題になったり、普段は気にしない空の明るさとか、動物の鳴き声、空気の感触まで五感を総動員して自然と向き合う良い機会になりました。

たまにこうしてみんなで大騒ぎするのも、太陽と月が地球のために仕掛けた演出であり、観測を邪魔した雨を恨むよりも、日本が亜熱帯化して梅雨がなかなか明けないことを憂うべきなのかもしれません。
スポンサーサイト

≪ 夏の元気な子どもたちホームなかなかうまくいかないんですね・・ ≫

Comment

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

コメントの投稿

 
管理人にのみ表示する
 

Track Back

TB URL

Home

プロフィール

tonobf

Author:tonobf
pro.jpg

とおのブルーベリーファーム



Tono Blueberry Farm




民話のふるさと岩手県遠野市で2002年からブルーベリーの栽培を始めた農園です。

2件の農家が協力して安全でおいしいものがお届けできる、愛されるブルーベリー農家を目指してがんばってます!

↓ホームページもよかったらご覧下さい
http://tono-blueberry.com/


最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。